写メ日記 | 《120分コンセントレート》

《120分コンセントレート》

2021/05/04 18:00:59

11ページ目の日記です。

最近、というかほぼニチ、
LINEマンガで『左ききのエレン』という漫画を読んでいます。

デザインの世界で生きる人々の、
才能への憧れと現実を描いたweb原作漫画なのですが、
この漫画で出てきた理論に、
『才能とは、集中力の質である』というのがありました。

1.「集中への切り替えの速さ」
2.「集中の持続性」
3.「集中の深さ」
の3要素に分解され、
それぞれの値の大きさやバランスで、
向いているワークスタイルも決まるというものです。

翻ってみて、性感というサービスは
それぞれがどのくらい求められる
仕事なのだろう、と考えてみます。

ムードの形成にはスロースタートがいい気がしますが、実際の施術に入るときには、テクニックへの即座の切り替えが求められる気もします。
パウダーの時には指先の感覚に深く没入する必要がありますし、それをコースによって1時間、1時間半、2時間……と保ち続けるだけのタフネスも欠かせないといえるでしょう。

そう考えると、この仕事って、
めちゃくちゃに難しい。

私は習慣としてたまに瞑想をするのですが、
思い返すと施術の時は、割りかしそれに近い状態でやっているような気がしていて、
無意識とはいえ上記の理屈に照らし合わせると、実はこれは理に適っていたのだな、と、いまさら一人で納得しています。

まぁでも、
性感に入ったら明鏡止水などどこ吹く風で、
本能的な熱が貴女の秘密を貪欲に探り当てていくんですけどね。

≠================================≠

和泉京花 Twitter
https://twitter.com/unmomo_kyoka


和泉京花  ツイキャス ライブ履歴
https://twitcasting.tv/unmomo_kyoka/show/

店舗HPプロフィール
https://unmomo-tokyo.com/sp/lady_detail.php?lady_num=73453

店舗ご予約お問合せフォーム
https://smart.reservestock.jp/inquiry_form/inquiry_form/MThhNjU2YmU5M