写メ日記

間合

2021/08/30 16:21:16

こんにちは!

果南です♪

私小学生の頃に柔道、中学生の頃に剣道を習っていたのですが、どちらも間合という言葉が使われたり使われなかったりします(剣道ではとんでもなく使います)

どちらで間合いと使っても、相手との距離の事
ただ物理的な距離の事を言っているように感じるのですが

実はそうでもないみたいなのです

手と手が触れ合う程度の間合い

あと一歩で技がきれいに入る程度の間合い

それぞれの間合いにおいて心理的な駆け引きが生まれます

あれ??
なんだか日常生活でも私達の関わりの中でも同じことが言えるのでは?

そうですね、初めてお会いする方との間合いは、メッセージのやり取りから始まることもあれば、直接の挨拶から始まることもありますよね

どの距離においても言えることは、言葉を交わせば届く距離であるということ

そしてその言葉でまず、心に触れる事のできる人間でありたいと思います。

運動も兼ねて素振りをしていたりしていなかったりする
東条 a 果南でした♪

モノ作り♪と始まるまで

2021/08/28 18:50:35

こんばんは!

果南です♪

昨日ポチポチした材料と買い直した道具がちょこちょこと届き始めました!

スターターキットは一つ持っているのですが、ホコリかぶってしまっていることと、磨き用の道具が擦れてしまっているのでここは新しく!

ところで、問題がないわけではないのです、割とリングは作ってきたので作るのが久しぶりとはいえ問題ないのですが、、、構想でいつも悩むのです。

広め平型と一言で言っても、角はどれくらい残すのか、そもそもの広めとはどのくらいの広さなのか、いや待てよ、広め平型で作るってなんで決めたんだ??

と、ぐるぐるが始まってしまいます笑

って日記を書いてるうちにシンプルな答えが出てきたりするのも嬉しいことです。

決めました

ツルツルのピカピカにするって宣言したのだから、全鏡面柄無し!!
鏡面を活かすためにサイドは丸みを出す
広さは作ってるときの気分で!

日記に感謝ですね笑

東条 a 果南でした♪

占いと言葉遊び

2021/08/27 17:38:13

こんにちは!

果南です♪

この間タロットカードを購入して様々な占いの方法、意味等を勉強しています。

実践、とまでは行きませんが一人で自分を占うことができるので、各種テーマを決めてはカードをめくり、どんなふうに相手に伝えたら良いのだろう

などと思案している中で、「どこか他の占いと違うところ」に目が行ったのです。

そう、タロットカードは目の前に自身の手で引き寄せた「絵」があるのですね。

その絵から受けるイメージや本などによる解説がお互いに手を繋ぎ合っていく感覚で言葉にできた時、すっと心に入ってくる「アドバイス」に変わるのかなと感じました。

悩み☓絵札☓視覚情報☓キーワード
これらを会話の中で紡ぎ合わせて、どのように届けるか

まだまだ勉強することが多いようです♪

東条 a 果南でした♪

実は趣味が、、、

2021/08/26 22:36:39

こんばんは!

果南です♪

先日のツイキャスにて、蘭たん(たん付けの許可はもらってない)のシルバーの指輪が手作りであると聞いて

モノ作り欲が再燃いたしました

すぐポチる良くない!心機一転一式♪

という声がいただけるかは分かりませんが、銀粘土から作ろうじゃありませんか!

まずはリハビリがてら幅広め平型の指輪♪
から作ろうかと思います♪

作業工程は家にいられる間でTwitterにあげていこうかとおもいます。

なんとか乾燥の後の磨きで割れないことを今祈っておきます笑

東条 a 果南でした♪

おしゃべりの木

2021/08/25 21:37:04

こんばんは!

果南です♪

グランピングを終えて改めて考えたいこと、普段から気にしておきたいな、と感じたことです。

はじめましてから会話が始まって、自己紹介して、何気ない会話から少し踏み込んだ内容、その人の好きな事苦手な事

途中でふざけたりなんかしてほぐれていく緊張

私と関わってくださった上で、楽しい、楽しかったと言ってもらえたら嬉しいですよね♪

だからそこから、どれだけ楽しんでもらえたのか、どれだけの熱量で発された「楽しい」なのかをもう一度考えて

あの時のあの話題はその人の好きな話題だったなぁとか、もっと掘り下げた質問したら細かい事聞き過ぎになるのかなぁ等、ifシュミレーションをするんです。


実際にした会話を一本の木の幹と見立てて、できたかもしれない会話や質問、アクションをあとから付け足すと、それが枝になっていく

そしてまたその人とおしゃべりできたら、新しい質問やアクションが木の背を伸ばしていって、出来る事なら自分で付け足してた枝の質問等をしてみて、反応によっては葉っぱやら花やら実がなったりして♪

その様に育っていく「おしゃべりの木」は付き合いが長ければ立派になっていくのはもちろんですが、はじめましての人とでも、そのおしゃべりの盛り上がりや深さによっては素敵な木がいきなりこんにちはすることも有ります。

でも急に大きい木を育てるつもりで会話するって訳じゃなくて
いきなり大きな木を一回で、が好きな人
まずは小さな苗木から育てたい人

はじめましてからの緩急、そういう所にも目を配っていけるように考えておきたいと思います♪


今日はとっても自分語り感強めな
東条 a 果南でした♪